朝はシャワー足湯で汗をかく!【ワーキングガールのための五月病対策 その2】

May 09, 2017

GWも終わり、なんとなく気だるい…お仕事に行きたくない…。このままいくと五月病になっちゃうかも?
そんなときには、朝から癒されちゃう「シャワー足湯」がおすすめです。

シャワーしながら足湯でポカポカ

初夏のこの時期でも、朝方に手足の冷えを感じるという女性は多いもの。
とはいえ忙しい朝、ゆっくり入浴するのはなかなか困難です。そんな時はシャワーを浴びながら足湯をすると、カラダが温まり、気持ちもすっきりしやすくなります。

やり方はとっても簡単!

バケツや大きめの洗面器にお湯を張って、シャワーの間に足をつけておくだけ。特にシャンプー中がおすすめです。
ただし立ったままでは危ないですから、絶対に座って行いましょう。
お気に入りのエッセンシャルオイルを足湯に1〜2滴落としておくと、香りが立ち上りよりリラックス効果が上がります。

一石三鳥?重曹足湯

手軽に汗をかけて、リラックスもできるシャワー足湯。
それだけでも一石二鳥ですが、さらにもう1つ効果をプラスできるのが「重曹足湯」。なんと、気になる足のニオイを軽減してくれると言われています。
やり方はこれまた簡単で、足湯に小さじ1〜2杯程度の重曹を入れるだけ。夏に気になるニオイ対策までばっちりです。

いつものシャワーのついでに、足湯でドッと汗をかいて、清々しい気分で1日を始めましょう!