花粉対策×ヘアケア。一石二鳥のツヤ髪大作戦

March 06, 2019

花粉舞い、風も強くなるこの季節は、髪の毛にも花粉やホコリがたっぷりと付着してしまいがちです。敏感な顔まわりを守るためにも、髪への対策はマスト!

ヘアケアを兼ねた対策をとることで、一石二鳥でツヤ髪までも手に入れてしまいましょう。

玄関先にこだわりブラシを設置!

おうちに帰ったらお洋服を払ったり、ブラシをかけたりするように、髪の毛もまずブラッシングをして、ホコリや花粉を落としてあげましょう。
玄関先にブラシを置いてみてはいかがでしょうか。特に静電気の起きにくい豚毛や猪毛のがおすすめ!さらに、最初に目の粗いブラシを通しておけば、頭皮のマッサージにもなります。

入浴前の時間帯に丁寧にブラッシングしておくことで、汚れが浮き、お風呂でのヘアケアの効果も上がります。ただし、強引なブラッシングは厳禁!ブラシが引っかかる時には、無理にとかさず、まず手で丁寧に絡みをほぐしてあげるのがポイントです。

ダメージヘアはメンテナンスを丁寧に

傷んだ髪の表面はデコボコで、ホコリや花粉がつきやすい状態になっています。また静電気が起きた状態での外出は、花粉を吸い寄せて歩いているようなもの!
つまりツヤツヤの状態を常時キープすることこそ、そのまま花粉やホコリ対策ともなるというわけです。
お風呂でのシャンプーの際のすすぎや、トリートメントをいつもより丁寧に。ドライヤーの前後にアウトバストリートメントをするのもおすすめです。

まとめ髪や帽子を上手に取り入れて

花粉が特に気になる方は、ヘアスタイルにも気を配って。
きりっとシニヨンにまとめたり、帽子をかぶったり、空気に触れる部分を減らすと花粉やホコリの付着を少なくすることができます。
春をきっかけに、新しいスタイルに挑戦してみるのもいいかも?

結局のところ「髪を大切にする」ことこそが、花粉やホコリへの対策にもなるようです。
これから紫外線の強くなる季節は髪のダメージも進みやすいので、今からケアに気をつけて、ツヤ髪をキープしていきましょう!