自然なすっきり感が魅力!フレッシュミントとハーブのお風呂

July 15, 2018

夏も本番になると、お店の棚にお目見えするのがミント系の入浴剤です。

とはいえ、メントール系の入浴剤は刺激が強くて…という人も多いのではないでしょうか。
やさしいすっきり感を楽しみたい日には、ちょっと特別なフレッシュミント&ハーブ風呂を試してみてはいかがでしょうか。

ミント風呂でさっぱり

生のミントをそのままお風呂に入れると、精油や入浴剤を入れるよりも穏やかな清涼感を楽しむことができます。
ミントにはたくさんの種類がありますがすっきりしたい日はスペアミントやペパーミントがぴったり。自家栽培でもとても育ちやすい植物なので、ベランダやお庭で増えすぎてしまったら試してみてください。また、お菓子やお酒の添え物に使った生ミントが余ってしまった時にもオススメ!

不織布の袋に入れてモミモミ

生のハーブをお風呂に入れるときには、不織布でできたティーバッグや出汁パックを使うと楽チンです。
中に好みのハーブを入れて、そのままお風呂に放り込むだけ。ゆっくり入浴しながら袋ごとモミモミすると、いい香りが立ち上ります。

レモンバームやレモングラスも!

ミントだけでなくさらにハーブを足すなら、レモンバームやレモングラスなど、爽やかなシトラスけいの香りを持ったものも夏に向いています。
ちょっと元気が欲しい日、明るい気分になりたいときには、ミントとレモンバーム、レモングラスなどを組み合わせて使ってみてくださいね。

自然の香りと爽やかさを楽しめる夏のハーブ風呂。使い残したハーブがあるときは、即席のブーケを作って、お風呂に入れてみるのも楽しいですよ!