夏本番!「麦茶」をもっと楽しもう

July 09, 2018

いよいよ暑さも本格的になってきました。日本伝統の夏のドリンク「麦茶」の出番ですね!

麦茶はカフェインを含まず、さらに血液サラサラや、むくみ防止をサポートしてくれると言われ、健康と美容にもとっても嬉しい飲み物。

急ぐ時にはお湯出し+水!

麦茶の香ばしさを味わうなら昔ながらのスタイルで、粒のままの麦茶をヤカンで煮出して。
マイルドですっきりした味が好みなら、現在一般的な水出し用パックを使って…。
様々な楽しみ方ができる麦茶ですが、忙しい人や1人暮らしの場合、ついつい飲みきらないまま放置されてしまう…なんてこともありがちです。作り置きのお茶は便利ですが、あまり日持ちはしません。
そこでオススメなのは「時短」な麦茶作り。
方法は簡単です。麦茶をごく少量の熱湯で濃く出して、それをたっぷりの氷の上から注ぐだけ。
飲みたい分だけ急いで作れるので、いつも新鮮でひんやり冷たい麦茶を楽しめます。

寝る前にも!「ホット麦茶」

冷房に当たりすぎてしまった日などにオススメなのは温かい麦茶です。
特に、昔ながらの粒のままの麦茶を、大きめの急須で普通のお茶のように淹れると、驚くほど上品で香ばしい味わいが楽しめます。
カフェインの心配がないので、寝る前でも飲めるのが嬉しいところ。
急須で淹れる麦茶は意外にものめずらしいので、気の置けないお客様なら、楽しいおもてなしの飲み物にもなります。

朝の飲み物に「麦茶ラテ」

実は麦茶はラテにしても美味しいんです。
濃く煮出した麦茶に、牛乳や豆乳を加えて。コーヒーよりも素朴で、どこか甘さのある味わいとなります。ホットでもアイスでもOK。はちみつやガムシロップで甘く味付けをすると、ちょっと元気が出る味に仕上がります。
カフェインを避けたい時や、胃腸にやさしいものが飲みたい時にオススメです!

コーヒーやお茶類より、どこか穏やかでやさしい麦茶。
懐かしい香ばしさを味わいながら、さらに新しい方法で楽しんでみてはいかがでしょうか。