梅雨を乗り切る「寝室」のお手入れ

June 11, 2018

いよいよ梅雨。寝室にも、湿気やカビ、ダニなどお悩みがはびこる季節です。

今のうちに準備をしておくと、梅雨から夏にかけてもお手入れしやすく、眠りやすい寝室を作ることができます。
今回は、お家でいますぐできるカンタンな寝室の梅雨対策をお届けします。

寝具を丸洗い

本格的に長雨のシーズンとなると、寝具のお洗濯もカンタンにはいかなくなってしまいます。
晴れ間を見つけたら、早めに大物寝具を丸洗いしてしまいましょう。
毛布や掛け布団、枕など洗えるものは徹底的に洗ってよく乾かしておくと、ダニやカビへの対策になります。
おうちの洗濯機では難しい場合は、大物OKのコインランドリーやクリーニング店を活用するのがオススメです。

マットレスは立てて干す

お布団ならばいざ知らず、なかなか丸洗いや天日干しが難しいのがベッドのマットレス。
やはり通年使することが多いので、湿気やダニの温床になりがちです。
可能であれば、横向きに立てた状態で風を当てるようにしましょう。また、定期的に裏表を返して使うのも、湿気防止になります。

除湿&換気

湿気がたまるのを防ぐには、やかり空気の入れ替えが一番。
窓を開け、クローゼットの扉や引き出しも開放して、換気タイムを作るのがオススメです。
同時に除湿機や、エアコンの「除湿」、扇風機なども稼働させると、さらに換気効果アップ!
さっぱり心地よい睡眠環境を作って、幸せな眠りを楽しんでくださいね。

ジメジメする夜は、爽やかなコットンニットのパジャマを…