辛党の彼にぴったり!?衝撃の「チョコレート・ベーコン」

February 09, 2018

バレンタインデーが間近ですね。

世の女性の中には、甘いもの嫌いの恋人へのプレゼントに悩まれている方も多いのではないでしょうか?
「チョコレートあげても、毎年なんだかんだ私が食べてる…」そんな場合は、衝撃と笑いと意外な美味しさをくれる『チョコレート・ベーコン』を手作りしてみてはいかがでしょうか?

チョコレート・ベーコン

チョコレート・ベーコンはアメリカのお料理。2000年代から流行し始めたという比較的新しい食べ物です。
「Chocolate-covered bacon」の名の通り、カリカリに焼いたベーコンに、チョコレートをまとわせたもの。
ちょっとギョッとしちゃうような感覚もありますが、これが「クセになる味」と一部で人気を博しています。
ネット上には様々なレシピや動画がアップされていますが、薄切りベーコンをカリカリに焼いたものを、湯煎で溶かしたチョコレートをまとわせてから冷やし固めるのが一般的。
チョコレートは全体にかけずベーコンが露出した部分を一部残しておくと、持ち手のように可愛く仕上がります。

さらにおしゃれに

駄菓子やトンデモ系レシピと感じられがちなチョコレート・ベーコンですが、実は、大人のスイーツとしてカッコよくまとめることも可能です。
チョコレートの上から、天然塩を振ったり、砕いたナッツや、ドライフルーツを乗せると華やかに。
カカオのパーセンテージが高いダークチョコレートを使えば、シブい仕上がりになります。

肝心のお味の方ですが……これが意外に、日本人でもおいしいと感じる人も多い味!
チョコレートの渋みや甘みとベーコンの旨みがマッチして、ウィスキーやラムに合わせると、いい感じのおつまみになってくれます。
「柿の種にチョコ」や「ポテトチップスにチョコ」がイケる人なら、意外にすんなりなじめるのではないでしょうか。

とはいえ、男性の方が食べ物には保守的な人が多いという説もあります。
冗談のわかる彼や、新しいもの好きの彼、食の冒険が好きな彼をお持ちの方は、試しにプレゼントしてみてはいかがでしょうか。
ワイワイ盛り上がること間違いなしです!