日本のアロマポット「茶香炉」が楽しすぎる!

January 11, 2018

お茶屋さんの前を通ったときに、ふわんと香るあのいいにおい。

緑茶を炒って焙じ茶を作るときの、あの香ばしさがキライな人はあまりいないのではないでしょうか?

お茶っ葉をのせて香らせる茶香炉

茶香炉は、いわば日本版アロマポット。
炉の上部に茶葉を乗せ、それを下からキャンドルなどで炙ることで、良い香りが広がります。
普通のアロマポットより温度が高くなるように設計されているのも特徴です。
加熱されたお茶の香りは自然で馴染みやすく、さらに使い終わった茶葉は焙じ茶としても楽しめるので一石二鳥!

緑茶以外も楽しい!

さらに茶香炉には緑茶以外のものを使うこともできます。
コーヒー豆やハーブティー、お花やフルーツのお茶など、いろいろ乗せてお好みの香りをさぐってみてください。
冬はシナモンスティックやバニラビーンズなどの香辛料を加えて、濃厚な香りを楽しむのもおすすめです。

香りに包まれる夜は、ゆったりワイドパンツでくつろいで