ボディブラシで女優気分のボディケア

October 13, 2017

猫足バスタブに泡を満たし、美女が柄の長いボディブラシで優雅にカラダのお手入れ……。

クラシックな映画のワンシーンのような光景です。
この「ボディブラシ」、現実でもかなり使えるアイテムなんです。女優気分で優雅にボディのお手入れしてみませんか?

毛質・形はお好みで

ボディブラシの毛の素材は多種多様。
代表的なものでは、馬毛、豚毛、サボテン繊維などがあります。
やわらかめが好きなら馬毛。
豚毛はそれより硬く、しっかりした肌触りです。
サボテン繊維などの植物性の素材はさらに硬めが好きな方に。

形も様々で、おもに柄がついたものと、楕円形で直接にぎって使うものがあります。
背中やお尻のお手入れには、ある程度柄が長いものが便利。
体の前側や細かい部分には、楕円形のものが便利です。

何種類も用意するのは億劫かな…という人には、柄を取り外しできるものがおすすめ!

ドライブラッシングで美肌&マッサージ効果

ボディブラシの使い方の1つに「ドライブラッシング」があります。
お風呂に入る前に、乾いた体を乾いたブラシで撫でる方法で、マッサージ効果で血行がよくなる、肌がなめらかになるなど嬉しい効果があると言われています。
リンパの流れを助けるよう、おおむね体の末端から心臓にむかってブラッシングするのがいいとされています。

スクラブ代わりに。背中までしっかり洗える!

もちろんお風呂で体を洗う時にもボディブラシは便利。
スペシャルケアとしてスクラブをする方は多いと思いますが、ボディブラシで体を洗えば、それだけでも角質を落とすことができます。
長い柄のブラシで背中をしっかり磨くのは、とっても心地よい感覚! お手入れがかなりしやすくなります。

肌の露出が減ってくるこれからの季節は、ボディ磨きにぴったりのタイミングです。
お風呂の時間は優雅にボディブラシを使いこなして、パーティードレスをビシッと着こなせる女性を目指してみるのはいかがでしょうか?