秋、自分らしい睡眠をつくる季節

September 14, 2017

青く澄んだ空に、涼やかな風。

気候のいい秋は、よい眠りのリズムをつくるのにぴったりの季節です。

気持ちの良い季節、眠りのリズムを整える

寝苦しい熱帯夜や、エアコン乾燥との戦いなど、眠りで苦労する人も多い夏。
その暑い季節が終わって、過ごしやすい日が増える秋は、毎日の睡眠リズムを整えるにもいい季節です。
心とカラダを落ち着けて、自分に良い睡眠をプレゼントするチャンスにしてみてはいかがでしょうか。

温度調節がしやすいように

秋は朝夜が涼しくなります。寝室では温度調節がしやすい状況を作りましょう。
例えば、起き抜けでもパッと羽織れるカーディガンを1枚枕元に用意する。
寝具は、毛布やタオルケットなどを重ね掛けにして、気軽に枚数を調節できるようにしておく。
……などなど、ちょっと寒い、ちょっと暑い、それぞれの状況に簡単に対応出来るようにするのがポイントです。

睡眠時間は「人それぞれ」と考えて

睡眠リズムを整えようとするときに、あまりにも「◯◯時間以上は眠らなきゃ!」とリキんでしまうのは考えもの。
必要な睡眠の長さは、年齢や個性によって様々。昼間の眠気で困らない程度ならOKとも言われていますので、無理に眠ろうとして自分を追い込まないように気をつけましょう。
起床時間に問題なく起きられるなら、たまには秋の夜更かしもいいかな…と気軽に構えておくのも大切かもしれませんね!