夏の日焼けダメージには「いい睡眠」を!

September 04, 2017

焼かないつもりだったのに、今年の夏も気づいたら焼けてた……。そんな女子の嘆きが聞こえる今日この頃。

実はそんなお悩みに「睡眠」が大切なんです。

日焼けダメージには「睡眠」が大切

日焼けのダメージを自然にきちんと解消するのに「睡眠」が一役買うこと、ご存知ですか?
これは寝ている間に出る成長ホルモンが肌の修復や、正しいターンオーバーを促すと言われているから。
一見、回り道のようにも見えますが、体のリズムを整えることは、お肌にとってもいいことなんですね。

睡眠の「質」も気をつけて

成長ホルモンの分泌には、睡眠の「質」も重要。
特に、睡眠リズムのはじめに来る「ノンレム睡眠(深い眠り)」がしっかりと深まっているのが良い睡眠とされています。
よく「お肌のゴールデンタイム」なんて言いますが、この深い睡眠の大切さを表しているんですね。

一石二鳥のアロマバスはいかが?

SLEEPY SLEEPYのジャーナルでは、毎回よい眠りに関する様々な情報をご紹介していますが、今回は、夏の日焼けダメージを秋冬に持ち越さないための安眠と美白のアロマバスをご紹介します。

まず睡眠をよくするためのコツとして、必ずと言っていいほどあげられるのが、眠る前のお風呂。
そこに、美白にも安眠にも効果があると言われるエッセンシャルオイルを数滴たらせば、美白&安眠バスの出来上がりです。

例えば、ラベンダーは有名な安眠アロマですが、実は新陳代謝を活発化させるとも言われています。
またカモミール・ローマンなどは、心をリラックスさせるだけでなく、肌の炎症を抑えてくれるとされます。

何より好きな香りは気持ちを安らげて、素敵な眠りを誘ってくれます。
自分に合った安眠と美白のアロマを見つけて、ゆっくりお風呂に入りましょう。ぐっすり眠って元気に過ごすことが、秋冬のお肌をキレイにしてくれるはず!