朝ごはん!旬の「パプリカ」でキレイをチャージ

August 04, 2017

日本の食卓でもすっかりおなじみとなったパプリカ。輸入品も多く、1年中食べられますが、国産の露地物の旬はちょうど今の時期です。
美容効果も高い旬のパプリカは朝ごはんにぴったり!

美容にもいい!色とりどりのパプリカ

赤・黄・オレンジと、色とりどりのパプリカ。
美肌効果、アンチエイジング効果など美容に嬉しいビタミンCやβ-カロテンがたっぷり含まれています。
また赤パプリカなら特にカプサイシンも豊富。美味しいだけじゃなく、体にも嬉しい野菜なんです。

オーブントースターマリネ

とっても簡単なのが、オーブントースターを使った焼きパプリカのマリネ。
縦に8つに割って、オーブントースターや魚焼きグリルで焼き色をつけたら、好みのドレッシングで和えるだけ。
上質のオイルとお塩だけで食べるのも美味しいですよ!

栄養たっぷりパプリカボート

1皿でしっかり食べる朝食メニューなら「パプリカボート」もオススメ。
パプリカは縦半分に割って種を取ります。あとは凹みに好きな具を詰めて、オーブンやオーブントースターでじっくり焼きます。
アボカドとエビ。ツナとブロッコリー。卵とチーズなど、具材の組み合わせは無限大!
写真映えもするキュートな朝食になります。自分だけのパプリカボートを開発しちゃいましょう。

色を生かしてかわいいスムージー

甘みと酸味のバランスがいいパプリカは、スムージーの素材としても優秀。
特に、同じ系統の色のフルーツや野菜と合わせると、色あざやかで楽しいドリンクができあがります。

例えば、赤パプリカとトマト、ブラッドオレンジやルビーグレープフルーツなど。
オレンジのパプリカに、にんじんやネーブルを合わせても美味しいですよ。

夏らしいビタミンカラーの朝食たちは1日を元気にしてくれます。ぜひ試してみてくださいね!